格安スマホを購入する上で知っておきたいSIMカード

subpage01

普段からスマートフォンを使用している方ならSIMカードというものを聞いたことがあるでしょう。



しかしほとんどの方はSIMカードの存在すら知らない人が多いです。

今後格安スマホを購入したいと考えている方のために、スマホや格安スマホなどに装着されているSIMカードとはどういったものか説明していきます。


おおざっぱに言うとSIMカードはスマートフォンや携帯電話を使って通信するために必要になるカードです。
格安スマホのSIMカードを装着するタイミングというのは新しく購入する時です。殆どの場合、キャリアショップで購入する時はショップ店員が装着してくれてから渡される形になるでしょう。どうしてそんなにSIMカードが大事かというとSIMカードは携帯電話やスマートフォンに一意のID番号みたいなものが存在します。

それを特定するために必要なものなのです。要はSIMカードはスマートフォンや携帯電話にとっての身分証明書です。
SIMカードの種類は格安SIMと呼ばれる物もあったり、近年では広く一般的に利用されているものとなっています。



格安SIMとは大手キャリアの通信回線の一部を借りて、格安で提供している通信事業者をMVNOと呼びます。



その通信業者が提供している通信サービスを受けられるSIMカードというわけです。


大手キャリアより費用が安いため格安SIMと一般的に呼ばれています。

しかし、大手キャリアが販売しているスマートフォンでは格安SIMを使用することができません。

基本格安SIMと格安スマホは購入するときはセットと考えたほうが良いでしょう。


格安スマホは主にMVNO各社独自のSIMカードを装着するというわけです。